Copyright (C)2009 East Japan paper container corporate employee's pension fund. All Rights Reserved
新着情報・お知らせ
★当基金の年金は1ヶ月以上の加入期間があれば年金として支給されます。
60歳以降に、厚生年金(国)を受けている方は、基金の年金の請求ができます。
手続き方法については当基金にお問い合わせ下さい。

★当基金の加入者等の住所管理について、基金加入事業所に在職中は各事業所において住所管理をお願いいたします。退職者については、事業主様から「資格喪失届」に記載されている住所を管理させていただいております。退職後、年金受給する前に住所が変わられた場合は基金にご連絡下さい。

携帯サイトはこちらから!

携帯からは、住所・TEL・MAPがご覧いただけます。


QRコード非対応機種の方はhttp://www.pbox-pf.comと直接入力してください。

 給付のしくみ

東日本紙器厚生年金基金
East Japan paper container corporate employees' pension fund.


 基金制度概要
 基金加入のメリット
 掛金のしくみ
 在職中の基金年金について
 基金の概要
 退職後の基金年金について
 給付の比較
 その他
ダウンロード
 福祉施設・事業
 更新履歴
アクロバット 各種レポートをPDFファイルでご提供しています。PDFファイルの閲覧には、
「Adobe Reader」が必要です。左の「Get Adobe Reader」のボタンから、無料
でダウンロードできます。